健康づくり事業

トップ健康づくり事業後発(ジェネリック)医薬品利用促進について

後発(ジェネリック)医薬品利用促進について

ご存知ですか。ジェネリック医薬品

「ジェネリック医薬品」とは、これまで効き目や安全性が実証されてきたお薬(新薬)と国が同等と認めた、低価格なお薬です。
ジェネリック医薬品は、新薬と全く同じではなく、形や色、味などは異なる場合があります。

種類はあるの

高血圧や高脂血症のお薬、糖尿病のお薬などさまざまな分野や症状に対応しており、また、カプセル、錠剤、点眼剤など、その形態もさまざまです。

お値段は

医薬品は開発に費用が多くかかりますが、開発期間が短くてすむジェネリック医薬品は新薬に比べ、ほとんどが低価格となっています。

ジェネリック医薬品を希望されるときは…

「ジェネリック医薬品お願いカード」を医師・薬剤師に提示し、ご相談ください。

ジェネリック医薬品お願いカード

このページの先頭へ戻る